現在BBSはブログのコメント欄で代用しております。
本当は怖い腱鞘炎
b0036516_223296.jpg

絵クリックで等倍。表紙絵パーツその3。テム様


上の絵と「タイが曲がっていてよ」はなんの関係もありません。
今気づいたんですが、左手の服が違う……。直さなくちゃ(ぉ

今日は腱鞘炎の治療で病院に行きました。
症状は痺れから痛みに変わったんですが、それがよくなってるのかどうか分からなかったので先生の意見を聞いてみました。

「あんまり酷くなるようなら手術しかないね」

     __
  「,'´r==ミ、
  くi イノノハ)))
   | l|| ゚ヮ゚ノl|  <パパっと腕切っちゃいましょう♪
   j /ヽ y_7っ=
  (7i__ノ卯!
    く/_|_リ

ちょっ、なんすか!!??
えっ、切開とかありえないんですけど。あははは、冗談ですよね~。
もう先生もお茶目さんだなー

「キミは少し自分の腱鞘炎を甘く見てるね」

その後、腱鞘炎がいかにデンジャラスなものか解説いただきました。
そもそも腱鞘炎とは身体の腱が通る筒が腫れてしまう症状だそうで、一度腫れると腱と擦れ合ってしまうためどんどん酷くなってしまうそうです。
悪化すると腱自体が傷ついて、ついには腱が切れることもあるそうで。特に指とかだと『ばね指』と言って、動かそうとしてもなかなか動かずやっと動いたと思ったらバネの様に一気にばいーんと動くとか。
そこまでいくと手術しかなく、手を切開して腱を包む筒を広げるんだそうです。
や、怖すぎ(ぉ
ちなみに腱鞘炎のレベルは5段階あって、痛みが出るのは3段階目から。
手術か必要なのは4段階目以降だそうです……。
今私はレベル4に近い3だそうで……。ほんと手術とか勘弁ですよ。
お医者様曰く、今年一杯は重いものを絶対右手で持ってはいけないそうな。
これからは少し本気で気をつけようと思いました。
[PR]
by hiyorimi-syugi | 2006-09-05 23:15 | イラストあり
<< にゅーパソコン完成!! アイダホポテト >>