人気ブログランキング |

現在BBSはブログのコメント欄で代用しております。
女の子は
怖いです。
顔に何も出さない。あれはすごいですね。
女性特有のポーカーフェイス。みんながみんなそういうわけではないんですが(我が家では出来る女性がいません)、やはりアレは尊敬に値します。
悪い意味ではない『謀る』が出来る女性に憧れますね。悪女っていいなぁ(ぉ

唐突ですが、今日は朝からひたすら吐き気と戦っております(ぉ
朝食食べたあとすぐ戻してしまい、薬を飲んでもやっぱり戻す。水だけならと飲んでも結局トイレに駆け込むという最悪の状況。
胃が腐っているような感覚がずっとしています。
……風邪がなかなか抜けないみたいです。
弱いなぁ。
帰り際、語学の友人が風邪には2000円以上するような質の良いマスクメロンがいいよ、とのたまっておりました。
不幸なことに我が家は風邪を引いたらサービスしてもらえるようなブルジョワジーな家ではないです……(というか、風邪の頻度が異様に高い私にサービスしてくれるとも思いませんが)。
まぁそれはいいんですが、その友人は「やはり高いメロンはうまい」といっていたので、ここで一つ豆知識を。
メロンの美味しさを示す値である糖度。一般に良い感じのメロン糖度は13あたりと言われています。2,000円以上する高級メロンは当然このあたりの糖度を持っています。
ところがこの糖度、普通の安物のメロン(一個680円くらい)でも同様の値を持ってるんです。つまり『味』という点ではメロンは値段に関係ないということになります。
では一体両者の何が違うのでしょうか。
実はその違いはメロンの『網目』にあるのです。
網目の多さで値段が分かれてるんです。それだけ。他には何も違いません。
えっ、と驚く人がいるんですが、これ本当です。というか農家をやってる人の間では有名な話なんだそうですよ。
値段が高ければ品質は良いと思いがちですが、案外そんなものみたいです。
ウチの母は繊維業界で働いていたのですが、洋服でもそういうことが多いとか。
洋服にはデザイン費がかかってると意気込む人がいますが、実際は製品一着あたりにかかるデザイン料は微々たる物なんだそうです。
むしろそういう商品のほとんどよりもそこら辺で安売りしている商品より圧倒的に製造原価
が安い事の方が多いとのこと。
名前に踊らされることって結構あるみたいですね。
他所に価値基準を預けるのは実にナンセンスだと思いました。おしまい。
by hiyorimi-syugi | 2004-10-05 18:52 | 日々の戯言
<< 欲しい 朝帰り >>